新建築 2020.4月号に納めた家具が掲載されました。

隣地には「鉄筋コンクリート+鉄骨柱」による単身寮「フラッツ東陽」(2008年)が建ち、今回の計画は「鉄筋コンクリート+木柱」による都市木造建築の旗艦となる建物を実現。「無機質から有機質へ」をテーマに2棟が並び、都市景観においても、建物が有機質化・木質化していく姿を表現している。(サイト記事引用)